参考・ヨガの修行段階

○参考・ヨガの修行段階

ヨガには、独特の修行の段階があり、これも、普通人の生活に役立つと考え参考としてあげる。

■守(しゅ)・破(は)・離(り)の段階

 守・・・ 導師や先生、師匠を尊敬し、教えられた事が絶対と思い、必死で守り成長する段階

 破・・・ 成長し、導師や先生、師匠に対して、疑問や不満が出てくる時期。
      教えに対して疑問を持ち、反抗する事に生きがいを感じる。

 離・・・ さらに、成長し、導師や先生、師匠に対し、肯定する事もなく、
      また、否定する事もなく、確固とした自分の考えや思想を持つようになる。
      つまり、卒業して、離れる段階。
      これより、先は、各自の責任で、各自の世界を生きていく事になる。

(解説)
これは、人生のあらゆる事に、あてはまる事なので、あえて取り上げた。
このプロセスを経ないものなど、どの分野にもありえない。
特に、宗教の世界などでは、守のみを尊いとしている宗教も多いと聞く。
しかし、本当の宗教・政治・実業界・習い事・日常生活は、全てこのプロセスを経て完成するのである。